Posted by at

12月のイベント・・・

2006年11月30日



ファーマーズ・スタジオは料理教室だけが、「魅力」ではありません。

生徒さんには、いろんな意味でプラスになっていただきたいので、

特別イベントを授業意外に、毎月、計画しています。


12月・・・・・記念すべき第1段。

素心書   おかの先生を招いて、

「年賀状」を「書」で綴ってみませんか?


12月5日(火)

19時~21時

参加費  1200円  (飲み物・菓子付き)

定員    12名

持参する物。   お持ちの小筆。

場所  久留米市六つ門  (参加希望の方、お尋ねください)


たまには心穏やかに・・・・書に触れてみませんか?


おかの先生は、個性溢れる「書」の先生で素敵方です。

山口 合名会社  「山の寿」  

リニューアルのボトルのラベルを書いていただいてます。



限定2000本の本吟醸です。

ボトルもお酒も気になる方は山の寿 可愛い8代目の郁代さんへお問い合わせください。







  

Posted by たたみみ at 22:56Comments(6)これからのイベントご案内

12月の授業内容・・発表!!!・・

2006年11月26日



12月1日(金)4日(月)8日(金)15日(金)

久賀先生担当

根野菜のコロコロ和風カレー
◆青菜ライス
◆青菜の和風サラダ(博多んぽん酢バージョン)
◆デザート・・・当日のお楽しみ・・・



12月10日(日)★

久賀先生担当
親子で参加OKです。
◆白パン&人参のポタージュ


★9日(土)11日(月)
内村先生担当

◆鯖と根野菜の竜田ソースあんかけ
◆大根のうめぇ~漬物サラダ
◆野菜たっぷり中華風スープ



12月16日(土)17日(日)

   クリスマス特別メニュー

久賀先生

鶏肉のロティ クリームマスタードソース
◆野菜スープ
◆赤カブのオードブル(トマトドレッシングバージョン)
◆抹茶のもちもちクレープ洋風アレンジ
 
   

   
12月18日(月)27日(水)28(日)

 クリスマスにもお正月にもアレンジできる特別メニュー

近藤 敦子先生 

旬の野菜の「和タリアン」
◆和とイタリアンの融合です。
◆前菜・スープ・メインディシュ・デザート



12月22日(金)23(土)24(日)

クリスマス特別メニュー

「あなたらしい」クリスマスケーキ

スポンジケーキから焼いていきます・・・デコレーション・・・ラッピングまで。
すべてオリジナルで。
エプロンだけ持ってファーマーズ・スタジオへ・・
「あなたらしいオリジナルクリスマスケーキ」をもって、ご帰宅です。
(ラッピング&箱等は別途)



会員制のクラスですが、一度参加してみたい・・
試してみたい・・・

そんな方のために一度きりの特別参加OKです。

材料代 すべて込み 3000円。

農地で撮れたて新鮮野菜の販売もしています


お近くまでいらした方は教室開催日は「私達」おりますので覗きにきてください。

開催日でないと・・・誰もいません(笑)

参加したい日時の3日前までにメールをください。

ファーマーズ・スタジオ代表 田中 美智子  
     info@of-tanaka.com  

Posted by たたみみ at 21:24Comments(2)これからのイベントご案内

体験イベント 最終日・・・

2006年11月23日



やっぱり雨が降りました・・・



ファーマーズ・スタジオのよさを理解いただくためにも、

「収穫」体験は開催しました!!

雨の中、傘をさし、本日使う野菜を収穫します。

「先生!!!取るのは1本だけですか?」

人参を抜いた生徒さん予備軍が声をかけます。

・・・・もっと、引っこ抜きたいんです・・・・

雨の中でも、「楽しさはわかります」


赤カブ・大根・人参・ほうれん草・小松菜・サラダ菜を収穫しました。




この野菜が・・・

団子汁・昆布の”ち~ん”佃煮・ほうれん草・人参・残り野菜の白和え・・・・・の予定でした。

・・・


赤カブの葉・人参の葉・・・  「美味しいから炒めます・・・」

ある生徒さん予備軍から、

「てんぷらも美味しそう」の一言で、

機転を効かせた先生が・・・

「団子汁を作ったときの中力粉があるので、卵もなにも使わない、てんぷらを作りましょう!!」


ということで、

またもや、レシピにない「メニュー」が誕生しました。

またまた・・捨てるところがない野菜のオリジナル料理の誕生です。


本日は最後の開催ということで、7名の方が参加していただきました。

「食」に関するブログを書いてるブログ仲間の

食育まままのパパさんが参加していただきました。

素敵なパパさんで、ほうれん草の一番美味しい根っこの部分を

「子供に食べさせたい・・」って言ってくれました。

普通は、綺麗な「葉」を食べさせたいというのですが、

野菜は根が一番の栄養がある部分です。

ほうれん草は特に!!!

しかも、ファーマーズ・スタジオは土地を健康な状態に管理してくれてますから、

すべて食べてもらってもOKなんです

パパさんのこの一言に子供さんに対する愛情がたくさん感じられました。




雨の中、収穫体験をしていただき、ありがとうございました。

そして、ファーマーズ・スタジオとして、

生徒さんだけの、会員専用の料理教室として、

12月より、本格的な授業を開講していきます。

生徒さんになりたい・・でも、「即決は・・」という方は

生徒さんと同じ授業を体験してください。(一回のみ)

そして、生徒さんになるか決めていただいて結構です。

このれからのイベントで授業カリキュラムはアップしていきます。

これからも、応援よろしくお願いします。



本日佐賀新聞社が「新年号」の特集にファーマーズ・スタジオを掲載したいということで、

取材に見えました。

「新年号???」と驚いたのですが、

よく考えれば、あと、一月ちょっとです。

今年もいい年だった!!!

いいご縁があった!!!という年にしたいと思います。

参加いただいた方々、ありがとうございました。







  

Posted by たたみみ at 20:52Comments(12)イベント メニュー

すごいこと・・・

2006年11月21日

久賀先生のブログ

ファーマーズ・スタジオの講師陣は、其々、自宅にて、思い思いの教室を開催しています。

ファーマーズ・スタジオはコンセプトが全く違いますから、

講師の方々も大変です。

正直、意見を言い合ったりします。

だから、うまくいくような気がしています。

「柱」は曲げない。


18日、久賀先生が担当してくれました。

私のわがまま、生徒さんの喜ぶ顔、そして、先生のオリジナリティを求めて、

「この葉っぱ何か料理できる?」

先生の用意していたレシピにないメニューが急遽、誕生します。

私はそんな先生方に感謝しています。

「できません」って言われてしまえば、終わりです。

しかし、前向きに今ある材料で、今ある調味料で、新たな、一品作ってくれるのです。

ベテラン「主婦」は・・・そんなの当たり前ジャン!!!っておっしゃるでしょうが・・

「先生」として制作してくれるのです。

素敵な前向きな先生と思いませんか?

そんな先生が書いたブログです。

新鮮安全野菜だからできた「結果」です。

生ごみが少ない・・・

私達はすごいことをしてるんだ!!!!

先生のブログで改めて気づきました。


こんなファーマーズ・スタジオです。

是非、みなさん・・・お越しください。


23日、体験イベント最終日です。

12月からは、「生徒さん」の本格的授業開催です。  

Posted by たたみみ at 23:38Comments(6)講師陣の紹介

雨が降りましたが・・・楽しい!!!

2006年11月19日

18日。ファーマーズ・スタジオ。10時30分~。13時30分~開催しました。

残念ながら午後は雨のため、収穫の体験はできませんでしたが・・・

笑いの絶えない「授業体験」でした。






大きな赤カブでしょう!!!

コレを使って、生徒さんからリクエスト・・・ピクルス。

特別メニューが登場しました。


本日のメニューは
にんじん・にんじんの葉を利用した「ちぢみ」
赤カブの「ピクルス」
豆腐と赤カブの葉・しょうがのあったか「中華スープ」
赤カブの葉と出汁コブの炒め物

「ちぢみ」のタレは「博多んぽん酢」を利用し、くず野菜を細かく切って混ぜ込みました。
豆板醤が最初から入っているので、
めちゃくちゃ美味しい!!!タレになってます。


午後は収穫の作業ができませんでしたが・・・













私達、ファーマーズ・スタジオは大々的な媒体広告を行っていません。

知る人ぞ・知る。

ファーマーズ・スタジオになればいいかなぁ・・と感じていました。

しかし、素敵な企画ね。と、いろんな方が声をかけてくださって、

この入会案内をかねたイベントに参加していただきました。

嬉しい限りです。

大きなことはできませんが、

喜んでいただき、素敵な笑顔をみせていただき、ファーマーズ・スタジオに出会ってよかった。

そう言ってもらえるようなスタジオにしていきたいと、

講師はじめ、思っています。

ご参加いただいた方がありがとうございます。

そして、これからも応援よろしくお願いします。  

Posted by たたみみ at 18:58Comments(6)イベント メニュー

嬉しい報告・・・

2006年11月13日

ファーマーズ・スタジオの体験イベントに素敵なファミリーが来てくださいました。

なんと・・・・このブログをみて、

イベントのお申し込みをしてくださったファミリーです。

とても、嬉しく、コメントも「暖かい言葉」でいただきました。

ですから、本日お会いするのを楽しみにしていました。

が・・・・

なんと・・・「営業アドバイザー」としての職をもつ私があってはならない「ミス」を・・・

連絡手段。

唯一の手段の携帯の充電が切れてる。

ファーマーズ・スタジオはのどかな「農地」田園風景の広がるところにあります。

(でも、道路沿い・・・一度来れば、分かりやすいところですが・・・)

初めての方は分かりづらいから、私の携帯へ連絡をいただくようにしていました。

なんという「失態」・・・

このことを話すと数名の方から「げんこつ」をもらいそうですが・・・

こんなドジな私です(笑)

なのに・・・ファミリーは「勘」を頼りに来てくださいました。

「ご縁」がありました。巡り合えました・・・・


農地での本日の野菜の収穫




いい笑顔です・・・


泥を落とします


いきなり団子を作ります。






これは、予定のメニューに無かった「活用メニュー」


型にはまらない「想像豊かな・・・オリジナルのいきなり団子」です。


お姉ちゃんと僕と共同の作業・・・美味しい「白和え」の誕生です。


盛り付けはお母さん


みなで作った食事は美味しく・・・みなさん、とても素敵な笑顔です。
遠くに見えるのは・・・担当講師の 古澤先生です。


ちゃんと、「博多んぽん酢」のことはご存知でした。


この一個しかない「オリジナルいきなり団子」の製作者の僕です。


■本日のメニューは「大根」を使った「炊き込みご飯」
■ほうれん草の白和え(ゴマをすり鉢でする本格的です。)
■いきなり団子(サツマイモ)
■だしにとった昆布とはつか大根の葉っぱのゴマ油炒め。
■はつか大根と大根のサラダ・・・博多んぽん酢
  野菜の新鮮さ、野菜の美味しさを損なわない・・・博多んぽん酢・・・です。

このブログを見ていただき、申し込みをいただきました。
「ファミリー」。

本当ありがとうございました。

私たちも楽しく、そして・・・「家族」っていいなぁ・・・と改めて感じた2時間でした。

野菜大好きな「僕」ありがとう・・・また、遊びに来てください。

ファーマーズ・スタジオがなかったら、出会わなかった方々です。
出会いに感謝・・・

ありがとうございました。
  

Posted by たたみみ at 00:26Comments(4)イベント メニュー

活動開始・・・

2006年11月11日

ファーマーズ・スタジオ

建物が建ち、初めての「お客様」をお迎えしました。

私たちの願いは「将来の生徒さん」ですが、

体験して「通いたい」そう思ってもらえることが、一番です。

ファーマーズ・スタジオの準備中、雨が降ることは数えるほどしかなかったのに、

昨夜からひどい雨。

雨が降れば、農地へ行くのが「面倒」になります。

が・・・・・・・

日ごろの行為がいいからか(笑)

青空が広がり始めました。








虫がいても・・少々虫食いがあっても・・

みなさん・・・素敵です・・・楽しい!!!って歓声を上げながら収穫してくれてました。

自ら収穫した「ほうれん草」「小松菜・・はお土産」をきれいに洗って、

本日は「ほうれん草と豆腐の手作り餃子」




餃子の皮・・・少し・・ねかせます。

その間に・・・

タネをつくります。


















ここからは、デザート。

「もちもちクレープ」




ほうれん草と豆腐のタネ・・・残ってしまいました・・・

これが「隠し技」を加えて、「白和え」に変身します。





出来上がり。


しかし・・・
タレが2種類・・・????

ひとつは先生オリジナルの手作りタレ。

もうひとつは・・・・


ご存知、博多んポン酢。




2種類のタレを味比べしました。

「主人に食べさせたい・・・このポン酢!!!」
「えっ!!!餃子は??」
    大爆笑

      本日、素敵な女性が体験に来てくださいました。
      お話をしていて、私自身も楽しかったです。
      ありがとうございました。

初めて、餃子の皮を作ったり、
初めて「博多んポン酢」を食べたり・・・
ファーマーズ・スタジオって「お得」って思ってもらえたようで、
「楽しかった」「美味しかった」と喜んでいただきました。


このあと・・・

仕事の打ち合わせがあり・・・男性が見えました。

「博多んポン酢」の話になり、私のブログから「悪魔のソース」を見ていたようで、
「知ってる!!知ってる!!」
「先ほどの方、主人に食べさせたい!!!って言ってたから、食べてみて。
   男の人もはまる・・・博多んポン酢だから」

と・・・・渡しました。

気が付けば・・・我が家の「博多んポン酢」がない・・・(涙・・・

・・・・また・・・注文しよう。


このように、自然にふれ、楽しく、アイデア満載、そして、美味しい情報も盛りだくさんの

ファーマーズ・スタジオが

楽しく活動を開始し始めました。  

Posted by たたみみ at 18:22Comments(8)イベント メニュー

アイデア・・満載・・

2006年11月09日

11月11日 10時30分~

入会案内をかねた体験イベントを開催します。

ほうれん草・お豆腐を使って、手作り餃子。

もちろんこの餃子を食べていただく時の「タレ」も

久賀先生オリジナルですが・・・

今回は特別な「参加した方だけの素敵な・・で・き・ご・と・・・・・が、あります。」


それは、

よかよかブロガーの中ではもうご存知「悪魔のソース」



これが、ファーマーズ・スタジオにやってきたのです。

以前から「ソース」なのに「ぽん酢」???

気になってました。

これは情報に乗り遅れてはいかん!!!と、試しました。

調べました(大げさですが・・・)

私たちのコンセプトにあう商材は、「吟味」し、お伝えする「価値」のあるものなら

「みなさんにお伝えしよう」という

「私たちの推奨品・・お奨め品」というのも作りたかったので、

「厳しい目で」リサーチしていました。

私たちに大きな力はありません。

小さな力を合わされば「ほ~ら」見てご覧!!!というお手本にもなりたいので、

エネルギーも要りますが、やりがい、個性も出せます。

「博多んぽん酢」をつくられた「吉野さん」の想いやこだわりが心を打ちました。

そして、応援している方々・・・



早速、11日は先生特製のタレはもちろんですが、

原材料に拘った「ぽん酢」

食べ比べです。

そして、ファーマーズ・スタジオオリジナルレシピも考案し、お披露目したいと思います。

ファーマーズ・スタジオはすべて「手作り」をしなさい!!!ではありません。

市販品を上手に利用する方法も伝えます。

しかし、たくさんある商品の中から「選ぶ」基準をお伝えしていく。

このことが、使命だと思っています。

私たちが選んだ「これ!!!」

というのも、参考にしていただければ幸いです。


ちなみに、

私「たたみみ」は「営業企画・アドバイザー」ですから、
消費者に近い、女性の観点からお伝えしていきます。  

Posted by たたみみ at 11:49Comments(4)イベント メニュー

体験イベント メニュー発表!!!

2006年11月07日

ファーマーズ・スタジオ オープンイベント。

入会案内をかねて、体験イベントを開催します。

11月11日(土)10時30分~ 担当 久賀 真理子


ほうれん草と豆腐のヘルシー手作り餃子。
皮はもちろん、添加物一切なしの「シロガネコムギ」を使用して、手作りします。
応用ばっちりの手作りのタレ。

11月11日(土)13時30分~ 担当 内村 絵美

季節の野菜たっぷり、「シロガネコムギ」使用した団子汁。
天然だしの取りかた。
手作り味噌を使用します。

11月12日(日)10時30分~ 担当 古澤 和代
(画像は会ってのお楽しみ・・・)

季節野菜のニョッキ。
季節野菜のマリネ。

11月12日(日)13時30分~ 担当 くらふじ 容子


季節野菜たっぷりのパン。
季節野菜のスープ。

(メニューは旬の野菜を使用しますので、メニューは変更になる可能性もあります。
                 ご了承ください。)


楽しい・面白い先生が、個性溢れるメニューを考案し、
お待ちしています。

農地より、野菜を生徒さん自ら収穫し、洗い、調理をします。
その他大勢の授業ではなく、
少人数(6名まで)にて、授業を行います。

授業内では、調味料の選び方、野菜の見方、等も話します。

そして、みなで楽しく試食をしていただき、

生ごみは土に返します

和食・中華・洋食ばかりではなく・・・パン・和菓子・洋菓子の授業も開催します。

どうぞ、体験イベントへお越しください。

■参加費  1500円。

■場所    鳥栖市幸津町(肥前旭駅近く)

ファーマーズ・スタジオ  

Posted by たたみみ at 00:05Comments(0)イベント メニュー

待ってます

2006年11月01日


1ヵ月半で野菜はこんなに成長します。
私たちが一番驚いています。


種を植えて1ヶ月半経過した大根も、こんな小さいですが、これが・・もっと!もっと!大きくなります。


大きな大根になってもらうために、"間引き”をします。


講師の久賀先生。
先生自ら、生育状況を確認し、教室内でお話します。


この農地は農薬を使っていません。
虫がたくさんいます。
これはてんとう虫。
私自身、いつ見たっきりかしら・・・なぁんて、考えていました。
そして・・・もんしろちょう(蝶)がたくさん、舞っています。

小鳥のさえずりを聞きながら、自然に囲まれ、健康な野菜を自ら「引っこ抜く」
そして、それを、美味しく、楽しく、調理する。
そんな教室の体験イベントが開催されます。

11月11日・12日・18日  10時30分~:13時30分~
体験イベントをしますので、どうぞ、いらしてください



調理台・流し台も準備OKです。
あとは・・・
備品を入れ込むだけです。
広い調理室ですよ。  

Posted by たたみみ at 15:22Comments(1)イベント メニュー