Posted by at

あまおう酢

2009年07月31日

贅沢にも


「あまおう」を使った「お酢」が完成しました。


ご存知 


ホワイトベリーさん  (白苺)さんの 「あまおう」の果肉入りの「お酢」


そのままでもOK。

炭酸やアルコールで割ってももちろんOKですが・・・

なんと、アイスクリームにかけても、

お豆腐にかけても  滅茶苦茶美味しい!!

ファーマーズ・スタジオ ネットショップでもご注文お受けします。




300ml  (箱付)



200ml (箱なし)


とても

美味!!  


Posted by たたみみ at 01:38Comments(1)講師お奨めこだわり食材

選考

2009年07月09日

募集しておりました、

カメリアプレート。

くるめつばきのイメージの料理レシピコンテスト。


たくさんのご応募いただきました。


ありがとうございます。





久留米市内はもとより、

筑後一円

福岡市内からと、

たくさんの「つばき」のイメージのお料理が!!



厳選なる審査を行い、

10月11日・12日に開催されます、

スローフードフェスタ2009にてグランプリが発表されます。


どうぞお楽しみに。







  


Posted by たたみみ at 23:32Comments(1)イベント メニュー

紫・・・

2009年07月09日




とても あまい

野菜があまい。

という表現はおかしいかもしれませんが、

「あまい」のです。


珍しい紫アスパラ。

そのまま食せます。

「あまい」のです。


大木町  山口さんの紫アスパラとグリーンアスパラ。


ファーマーズ・スタジオは地元の生産者の方々の食材を使用し、

知って欲しい

食べて欲しい

そして・・・美味しさの感動

も一緒にお届けしています。



7月6日 10時30分~開催しました「体験レッスン」

なんと!

インガのめざめ  (じゃがいも)を 使用しました。

(野村農園さん)



7月20日  体験レッスン開催・・・・どんな地元の食材が登場するかお楽しみに。
  


Posted by たたみみ at 00:37Comments(0)これからのイベントご案内

エツ

2009年07月09日

エツ舟に乗り、

エツを堪能。






有明海湾奥部のみに生息し、産卵のために筑後川などの河川を遡る、大変珍しい魚。






エツの伝説
 
ヨシの葉がエツになったという伝説が有明海湾奥部一帯に残っている。

ある一人の僧侶が有明海から筑後川を上って城島に入り、
対岸の肥前に渡ろうとしました。
しかし金を持たない僧侶は船に乗れず途方に暮れていると、
一人の貧しい漁師が不憫に思って船を出し、
対岸へ渡してやったといいます。
僧侶がそのお礼にと、
岸辺のヨシの葉をちぎって川に投げ込んだところ、
それがエツに姿を変え、
以後、町は毎年この時期を迎えるとエツ漁で賑わったそうです。
このときの僧侶が弘法大師であったといわれています。

城島観光物産振興会 HP より



この時期のみにしか、口にすることができない。

しかも、舟に乗り、貴重なエツを食するなんて・・・

これほどの贅沢はない。




そんな貴重な時間を過ごしました。


獲れたてのエツをその場で捌いたものをいただく。

南蛮漬け。

煮付け。

エツ寿司。

から揚げ。






83歳の元気な船頭さんの案内を聞きながらエツを満喫しました。


 


スローフード協会 筑後平野  主催  でした。


スローフード協会  筑後平野

7月 鴨 スモークつくり開催予定。



   
タグ :エツ


Posted by たたみみ at 00:01Comments(0)