スポンサーサイト

上記の広告は2週間以上更新のないブログに表示されています。 新しい記事を書くことで広告が消せます。  

Posted by スポンサー広告 at

ちくごチルドレンズ・キャンパス・・デザートの部

2007年07月09日

チルドレンズ・キャンパス

デザートの部

ご存知、甘味材料屋 のおかみ  の「わらびもち」

そして、お茶の入れ方

そして美味しいお茶をいただいた後の「お茶ッ葉」を活用して

お茶の葉の佃煮」が

デザートの部のメニュー。

本当のわらびもちの味を伝えたい・・・そんな甘味材料屋おかみが講師です。

わらび粉が変化していく様子・・・子供たちは

理科の実験を見ているかのようで「真剣」でした。



鶴 先生

わらび粉の話から伝えます。










これが、国産わらび粉100パーセントです。





私達が指示したわけでもないのに、

其々、譲り合いながら・・・作業を「共同」で行っていました。

子供たちの純粋さ素直さに感動した瞬間でした。





お茶を急須から入れてもらったら、

教えたわけでもないのに、

蓋にきちんと左手を添えている・・・・感激。

その旨を外で待っているご両親に伝えると・・・

家ではそんなことをしないのに・・・と・・・またまた・・・ご両親とも感激。











お茶の葉の佃煮





インターネット放送
まちかど放送局



取材を受けました。

生放送なので、参加者は見れませんでしたが・・・

マイクを向けられても、きちんと受け答えをする子供たち・・・「偉い!!!」(感心icon102




大きなたまねぎに感動した「アナウンサー」のお姉さんのリクエストに答えて・・・

はい・・・ぱちり。




甘い・・美味しい野菜に子供たち・・感激していました。


さぁ・・・・わらびもち・・・お茶の葉の佃煮の感想は・・・・

美味しかったのはどっち??

お茶の葉の佃煮・・・10名中 8名

わらびもち・・・・・・・・10名中 7名    

( どっちも!!と重複した子もいましたが)

子供たちは昔ながらの・・わらびもちも きなこ も

枝豆

サラダに使った「いんげん豆」も

お茶の葉の佃煮に使った

ちりめんじゃこ」も

大好きっていうのがわかりました


子供たちは本物の・・・

本当の「美味しいもの」を知っているのかもしれません・・・








子供たちが家で作りたい

どこに売っているのですか?

と質問してくれましたが、

甘味材料屋 すかい にあります。

すぐ・・・答えて上げれなくて・・・ゴメンね。  

Posted by たたみみ at 23:25Comments(4)イベント メニュー

ちくごチルドレンズ・キャンパス

2007年07月09日

ちくごチルドレンズ・キャンパス

行ってきました。

ファーマーズ・スタジオ

ランチの部
デザートの部

二部構成でしたが。

ランチはくらふじ先生

デザートは ・・・別のページで・・・

大牟田エコサンクセンターにて開催されました。


「かえっこ」ってご存知ですか?

いらなくなったおもちゃやアクセサリー・本等を

「鑑定」してもらい「カエルポイント」をもらいます。

おもちゃやアクセサリーや本にはポイントがつけられ、「ショップ」に並びます。

各イベントに参加しても「カエルポイント」がもらえます。

例(ファーマーズ・スタジオのエコクッキング)

その「カエルポイント」でショップコーナーに並んだおもちゃや本が「お買い物」できます。

そして・・・

あまったおもちゃや本やアクセサリーは次の「かえっこ」へ。

各地へ・・・世界中を回ります。

素敵なイベントです。

大牟田・・・激しい雨の中、1000名の方が参加いただいたそうです・・・



その会場のお隣で、「ファーマーズ・スタジオ エコクッキング」開催しました。

とても素直で可愛い、子供たちでした。

ピーマン嫌いだけど、このピーマンは食べれる。

枝豆・インゲンをきちんと採ってくれて、

作ってくださった人の気持ちを子供たちながらも感じてくれていました。

家に帰って、お母さんに作って上げる!!

そんな言葉も聞けました。






前準備をするくらふじ先生。










ファーマーズ・スタジオの農園の野菜と、
お隣の農園を借りている方が懸命に育っててくださったお野菜に
子供たちも大喜び。












知らないお友達同士でも仲良く共同作業が終わったあとは・・・美味しく
いただきます。


参加いただいたお友達・・・

そして・・・このような機会を与えてくださった、

主催者・関係者の方々・・・ありがとうございました。

お疲れ様でした。

素敵なイベントでした・・・・



  

Posted by たたみみ at 22:54Comments(0)イベント メニュー